カテゴリ: 講演会報告

PrismStation代表 甲斐が10・11月の3つのイベントにて講演を行なってきました♪(日付順)

Thank You.001


・静岡市こころの健康センター様(2020.10.15)

10月15日に、こころの健康センターさんにお声がけ頂き「発達障害について」というタイトルで、講演を致しました。  

会の前半は、静岡市発達障害者支援センターの稲葉さんが講演をしたのですが、発達障害者の状態を体感するワークをやって頂き、とても勉強になりました。
ワークの内容は、簡単な質問に答えていくだけなのですが、マルチタスクが苦手な発達障害者の気持ちが体感できるもので、是非、多くの人に体感して欲しいと思います。  

甲斐の講演内容は、主に、PrismStationの活動内容や目的、発達障害者は、普段どんなことに困り、どの様に対処しているかを中心にお話しさせて頂きました。  

更に、二次障害のうつになりやすいことなどにも触れ、1人で悩まず、なるべく早めに相談して欲しいこともお伝えしました。  

参加者は、支援者が多く皆メモを取り熱心に話を聞いてくださいましたね。
多くの人に、発達障害の理解が進んで欲しいと強く思います。
こころの健康センター様、ありがとうございました。


Thank You.002

・静岡市発達障害者支援センターきらり様(2020.11.28)

11月28日、静岡市発達障害支援センターきらり様にお声がけ頂き「発達障害者の支援・家族支援について」というお題で、登壇させて頂きました。
本来は、春にお話しさせて頂く予定でしたが、コロナの影響で11月の開催になりました。
今回も無事開催できて良かったですね。 参加者は支援者が多く、どの方も真剣にお話を聞いて頂けました。
1時間半お話しさせて頂き、私なりの発達障害に対しての考え方や、対処法をお伝えしました。
最後に、支援についての私なりの考えをお伝え致しましたが、過去、障害者施設に勤めていた経験があるので、支援について悩む気持ちは骨身に沁みてわかります。 その時の経験を元にお話しさせて頂きました。今後の支援に少しでも役に立ったら嬉しく思います。
きらりさんとのコラボは、まだまだ始まりだと思います。
きらりさんの職員さんは、どの人も優しくとても熱心です。
今後もPSと交流して、今よりもっと生きやすい世の中を築いていきたいと思います。
きらり様、ありがとうございました。


Thank You.003
 
・静岡県ことばと心を育む会 にこっと 東部事務局様(2020.11.29)

11月29日に、 静岡県ことばと心を育む会 東部事務局にこっと沼津様にお声がけ頂き、たけのこぐんぐん学習会「発達凸凹成人当事者の体験談~子どものころ、して欲しかったこと~」というお題で、オンラインで登壇させて頂きました。  

オンラインなので、私の心の部分が伝わるか不安でしたが、涙を流して聞いてくださる方もいらっしゃいまして、こちらの方も熱くなりました。
発達障害のお子様を持つ親がお話を聞いてくださっていましたので、質問もお子様に対することが多かったです。
自分も、両親にこの様に心配をかけ、大事に思われていたんだな・・・。もっと両親を大事にしよう。と改めて思いました。
以前、にこっと静岡様とも交流させて頂きましたが、にこっと沼津様とも今後も、なにかしらのコラボイベントをしていきたいですね。
PSにも是非、見学に来て頂きたいです。
にこっと沼津様、ありがとうございました。

IMG_0212
IMG_0213

12月10日清水第七中学校で開催されました、学校保健委員会
『あなたらしく自分らしく人間らしく〜ふつうってなんだ?〜多様性社会に生きる』に登壇させて頂きました。  

2年前も、学校保健委員会で発達障害についてお話しさせて頂きましたが、今回は、社会的にマイノリティ4人に話を聞くというのが主な内容でした。  

・発達障害(甲斐です)
・ハーフ
・聴覚障害
・LGBT  
の4人です。  

最初に、先生達による寸劇があり、LGBTについて考える時間になりました。  

次に、我々4人がステージに上がり先生の質問にお答えし、スピーカーは、各々の辛かった経験、当事者で良かった点などを語りました。  

生徒達のディスカッションの時間になり、生徒からの意見も聞くことができました。  

ふつう…って何だろう?  

自分達が、ふつうって思っていることは、ふつうでは無いかも知れない。  

ふつうとは、固定概念かもしれない。と発表した生徒さんもいました。  

先生・生徒共に、深くマイノリティについて、そして、ふつうについて考える時間となりました。  

自分が記憶する限り、自分が中学生の時には、この様な授業はありませんでした。 素晴らしい時代になったと思います。  

最後に、スピーカーが、それぞれ全校生徒にメッセージを送りました。  

甲斐からは、
「皆さんの中にも、自分と同じ様に発達障害の人もいると思います。
発達障害にも様々な特性があり、自分の感情を上手く言葉で表すことができずに黙ってしまう人や、逆に感情を抑えきれずキレて暴れてしまう人もいると思います。
どうしても、我々は、少数派なので、周りの人は自分のことを、なかなか理解してくれない、と感じることが多いと思います。
自分が中学生の時は、発達障害という言葉すら知られていませんでした。
しかし、今回の学校保健委員会の開催の様に少しずつ世間にも知られてきています。
今もきっと周りに、味方はいると思うし、これからも、きっと味方は増えていきます。
自分も、発達障害の理解が進む様に活動をしていきますので、一緒にがんばりましょう。」 と、お伝えさせて頂きました。  

今回も、お話しさせて頂きありがとうございます。  

清水第七中学校に限らず、お話しさせて頂ける機会がありましたら、伺いますので、是非お声掛けください。  

文責:甲斐

1.001

12月1日(日) 静岡県ことばと心を育む会「にこっと静岡」さん主催のイベント
『にこっと思春期会』に、PrismStationが参加してきました♪

静岡県ことばと心を育む会「にこっと静岡」さん
http://blog.livedoor.jp/nikotto_sizuoka/


思春期を迎える発達凸凹のあるお子さんや・保護者の方・支援者の方(にこっと静岡さん側)
と、PrismStationのメンバー達の交流イベントでした。

第1部は、
代表甲斐さんのPrismStation紹介から始まり、
第2部は、
テーマ毎に座談会をし、
第3部は、
席替えをして再度、テーマ毎に座談会をしました。

いろんな立場の方と話せて、いろんな話が聞けて本当に有意義な時間でした。

こんな機会を作ってくださり、ありがとうございました

(協力して参加してくれたメンバーの方々、お疲れ様でした〜

41

IMG_7723 2
IMG_7730

10月6日(日)静岡県LD等発達障がい児・者親の会「きんもくせい」主催イベント
『発達障害大集合!  〜親の会と当事者会の交流講座〜』にて、
PrismStation代表甲斐が講演を行なってきました♪ 

今までの人生を語る「マイストーリー」をプレゼン方式で発表しました。

 静岡県LD等発達障がい児・者親の会「きんもくせい」さんのHP
https://kinm0kusei.wixsite.com/shizuokakinmokusei 

全体を通して、あたたかな雰囲気の会でした
お招きいただきありがとうございました

prizum111
prizm222
 

サンキュー.001
IMG_7663
IMG_7657
IMG_7656 (1)

昨日(9月15日)『発達障害当事者の為の「恋愛講座」』が無事終了しました。
〜参加してくださった皆様、本当にありがとうございました〜   


【PrismStation代表甲斐から皆様へ】

「発達障害当事者の為の恋愛講座」に参加頂きありがとうございました。
遠方よりお越しの方や、初めてPrismStationのイベントに参加して頂いた方もたくさんいらっしゃって嬉しかったです。

PrismStation立ち上げ当初から、当事者会で恋愛のことを話題にすることは、慎重になっておりましたが、参加頂いた方が喜んでくださっているのを見て、開催して良かったと心から思いました。
テーマは、恋愛講座ではありましたが、私が本当にお伝えしたかったことは、発達障害があっても成功できる、ということでした。

当事者には、かつての自分も含め色々なことに諦めている人が多いと思います。
お気持ちは、とても良くわかります。
しかし、今まで上手くいかなかったのは、自動車(マニュアル車)の運転を誰にも教えてもらっていなかったのに、いきなり道路で運転していたくらい失敗する可能性が高かったからです。

当事者としての工夫をして勉強していけば、仕事も、人間関係も、恋愛もきっと上手くいきます。
これからも一緒に勉強していきましょう!


 【会の様子】
●第1部 甲斐さんの『
発達障害当事者の為の「恋愛講座」』
当事者の為の恋愛講座
このような↓ところどころ「笑い」も交えた、楽しい講座内容でした♪

目次
1.結婚する人生と独身でいる人生
2.当事者が恋愛でよくしてしまう失敗例
3.何故、当事者は恋愛が苦手なのか?
4.恋愛八段階
5.恋愛力とは…?
6.恋愛強者と恋愛弱者
7.恋愛強者の戦略と恋愛弱者の戦略
8.恋愛が上手くいく有効な手段は…?
9.恋愛ドラクエ⁈武器・防御・HPを身につけよう!
10.とにかく逃げられないこと
11.女性からの攻め方
12.つきあいたい異性のことをメモしよう
13.デート先の決め方(男性用)
14.成功率が高い告白のタイミング
15.失恋からの立ち直り方
16.ブライダルカメラマンの仕事を通じてわかったこと‼︎
17.パートナーを得る為には・・・分母を広げよう‼︎
18.男女は違うということを理解しましょう
19.いくら努力しても結果がでないのは潜在意識が原因
20.当事者はMT車 当事者の人生は、ハードモード
21.発達障害があるから成功できる ・・・

●第2部 フリートーク 
5つのグループに分かれてフリートークをしました。
フリートークでは、参加者の皆様が質問したいこと・その解答をトークし合いました。
どのグループも、話が盛り上がっている様子がうかがえましたよ〜♪


参加してくださった皆様、改めてお疲れ様でした
「悩み」は一人で抱えていると、辛い気持ちばかりが大きくなってしまいがちです。
このような場に来ていただくと、『自分だけではないな…』という安心感や、
『そんな考え方があったんだ!』という新しい考え方に出会えたりします。
場を通して「いろんな人、いろんな考え方」に出会っていってください。
いつの間にか、少しだけ心が軽くなっているかもしれません…♪
またこのようなイベントを企画したいと思いますので、 次の機会もぜひいらしてくださいね

↑このページのトップヘ