タグ:ボランティア活動

イメージ 3
イメージ 4

静岡市ことばと心を育む会【にこっと】&静岡県ことばと心を育む会中部地区主催~たけのこぐんぐん学習会~
「発達凸凹の青年当事者と先輩保護者の体験談を聞いてこの先の見通しを立てよう!」(2018/11/3「来・て・こ」にて)
にて、講演の機会をいただき、PrismStationを代表して、
代表の甲斐さんとPさんが、当事者の体験談の講演を行なってきました

第Ⅰ部 当事者の体験談
第Ⅱ部 保護者の体験談
ランチをしながらのおしゃべり会(保護者同士の情報交換会)

わたし(マドレーヌ)も参加したのですが、お2人の講演に聞き入っていました
お2人共々、当事者としての苦労や頑張りが伝わってきて、勇気付けられるような素晴らしい内容でした。
その後、保護者の方々の講演も聞くことができ、見守る側の気持ちもすごくよくわかって、その後スタッフ同士で、PSが何かお役に立てたらいいね♪とそんな話にもなりました。
ランチをしながらのおしゃべり会では、講演したお2人が色々と質問を受けていたりもして、盛り上がっていましたよ~

講演の機会を与えてくださった、
静岡市ことばと心を育む会【にこっと】&静岡県ことばと心を育む会中部地区様、ありがとうございました
また、PSの発表に協力してくださったPさん、ありがとうございました


※12/22追記
にこっと静岡 & 静岡県中部さん(静岡市 ことばと心を育む会&静岡県ことばと心を育む会 中部地区)のブログにも開催の様子が載っています
ぜひ、ご覧ください
2018.11.3(土・祝) たけのこぐんぐん学習会が開かれました その1

2018.11.3(土・祝) たけのこぐんぐん学習会が開かれました その2


代表の甲斐さんより
11月3日に、たけのこぐんぐん学習会という発達障害のお子様を持つ親の会の勉強会に、登壇させて頂きました。

親の会の勉強会なので、
・自分の親のこと
・自分が子供の頃のこと
・親にして欲しかったこと
・現在、社会人として工夫していること
そして、
・お子様には時間と愛情をかけて欲しいこと
をお話させて頂きました。

お子様のことで悩み、なかなか上手くいかないことが多いと思いますが、この様に勉強会に参加し、時間と愛情をかけているこの瞬間こそが、とてもお子様の為になっておりますということをお伝えさせて頂きました。

勉強会の後のランチ会では、質問して頂ける方が多く、とても、嬉しかったです。
4月には、PSと親の会がコラボして意見交換できるイベントを企画中です。  

今回の様な学習会にお招き頂き、とても感謝しております。
成人当事者としての意見を聞きたいというご依頼がございましたら、伺いますので、お気軽にどうぞ!

PrismStation 甲斐


Pさんの発表の資料の一部↓
イメージ 1


甲斐さんの発表の資料の一部↓
イメージ 2

本日、【第36回 PrismStation】を開催しました。
本日は、参加13名、見学5名、計18名の参加でした。

参加してくださった皆様、お疲れ様でした


今回のテーマは、
「疲れ・ストレスの対処法」でした

前半はまず、「どんな時に疲れ・ストレスを感じるか」考え、発表しました。
出てきた意見をまとめたものがこちら↓

イメージ 1
イメージ 2

後半は、「対処法」を考え、発表しました。

イメージ 3
イメージ 4

「しっかりと休む・睡眠をとる」など休みを取ることを、意識的にやるように心がけている方が多いなと感じました

男性当事者の間で、意外にも話が盛り上がっていたのは、「サウナに行く」ことでした
「サウナに行く」ことは、ストレス解消や安眠にもいいらしいですよ

テーマトークの他にもフリートークでも様々な話題が出て、いろんな話が出来て良かったです~。


また、ぜひご参加ください、お待ちしています


お知らせ

当事者会に初参加(見学)をお考えの方は、こちらの記事をご参考に♪

PrismStationの情報まとめ(SNSなど)はこちらです



第36回 PrismStation 開催のお知らせ
今回は終了後に自由参加の「2次会」を予定しています
第36回PSに参加してくれた方ならば、どなたでも参加できます♪
場所は静岡駅周辺です。行ける方達で軽くお茶して帰りましょう~

イメージ 1
~当事者は疲れやすかったり、ストレスをためやすかったりしますよね…
皆さんの対処法をお聞きしたいと思います。
「どんな時に疲れ・ストレスを感じるか」「どんな対処をしているか」
をトークしようと思います♪~

【テーマ「疲れ・ストレスの対処法」
開催日】2018年11月18日(日) 
時間】13:0016:00
定員】参加:10 見学:4名(先着順)※見学枠は満員になりました(10/31)
参加費】500円(見学は無料)
持ち物】筆記用具(ペンやノートなど)
場所】アイセル21〔静岡市女性会館〕【4階 集会室44
(※会場への直接連絡はご遠慮ください)
・駐車場 71台(無料  ※地下1箇所 地上2箇所)満車の場合…(http://aicel21.jp/aicel/駐車場が満車の場合のお願い/
※駐車場が込み合う場合がありますので、車でお越しの方は、お時間に余裕を持ってお越しください。


アクセス方法】
◆バス
 JR静岡駅北口 10番のりば
・県立病院高松線「アイセル21」下車(所要時間 約10分)
 ※バスには手帳割引があります


参加要件】
18歳以上(高校卒業程度)の、成人の発達障害の当事者
   アスペルガー症候群やADHDなど、医師から診断されている方
 専門医から発達障害の傾向があると言われた方
 自分が発達障害ではないかと思っており、今後診断を受ける意思のある方
・入会申込書兼同意書を書いてくださる方
※見学は発達障害に興味のある方ならば、どなたでもご見学いただけます


 申し込み方法】※見学枠は満員になりました(10/31)
 ハンドルネーム
PrismStation」の会則(http://blogs.yahoo.co.jp/prismstation_selfhelp/65488605.html)を読み、[同意する]または[同意しない]
③他の参加者に聞いてみたいこと・悩んでいることなどがある方はお書きください

①と②とをご記入の上、
prismstation_selfhelp☆yahoo.co.jp までメールでご連絡ください
(☆を@に変換してください)

●携帯メールやPCメールの設定(受信設定・迷惑防止フィルターなど)により、こちらからのメールが届かない場合があります。設定のご確認をお願いいたします。

●申し込み後2日以上返信がない場合は、何か問題が起きていて、こちらからのメールが届いていない可能性があります。
その場合は、お手数ですが違うメールアドレスから再度メールをいただけると助かります。


タイムスケジュール】
イメージ 2

【ファシリテーター】はらちゃん

皆様のご参加を、お待ちしています

本日、【第35回 PrismStation】を開催しました。
本日は、参加13名、見学3名、計16名の参加でした。

参加してくださった皆様、お疲れ様でした

今回のテーマは、
「自分の得意なこと」でした
出てきた意見をまとめたものがこちら↓

イメージ 1

イメージ 2

「調べものや勉強」が得意な方が結構いらっしゃるな!という感想を持ちました。
知的好奇心が強い方が多いのかもしれないですね

その証拠に、フリートークなどで皆さんからお話を聞いた後は、すごく知識が増えていることもあります

得意なことを生かしていけるとより嬉しいですよね~。

テーマトークの後はフリートークとなり、色々な質問や意見が出て、話題が豊富で面白かったです。

また、ぜひご参加ください、お待ちしています


※本日午前中に初の「気まぐれ部」も無事に開催することが出来ました。
計3名でパフェを食べてきましたよ~
「気まぐれ部の」開催報告も良かったらご覧ください


お知らせ
イメージ 2

10月からPrismStation開催日の午前に【PS 気まぐれ部】を始めます
PS 気まぐれ部とは?
第1回のテーマは「パフェ」を食べに行きませんか?です
※申し込みは、上記のページに記載の気まぐれ部のアドレスまでご連絡ください~


当事者会に初参加(見学)をお考えの方は、こちらの記事をご参考に♪



第35回 PrismStation 開催のお知らせ

イメージ 1

~当事者は苦手なことが注目されがちですが、
それぞれ得意なこともあると思います♪
作品などがある方は、
ぜひ、作品や写真などを持ってきてくださいね!~

【テーマ「自分の得意なこと」
開催日】2018年10月28日(日) ※今回は第4日曜開催です♪
時間】13:0016:00
定員】参加:10 見学:3名(先着順)※見学枠は満員になりました(9/29)参加枠は満員になりました(10/2)→キャンセルが2名分出ました。2名分の空きがあります(10/11)
参加費】500円(見学は無料)
持ち物】筆記用具(ペンやノートなど)
場所】アイセル21〔静岡市女性会館〕【4階 集会室44
(※会場への直接連絡はご遠慮ください)
・駐車場 71台(無料  ※地下1箇所 地上2箇所)満車の場合…(http://aicel21.jp/aicel/駐車場が満車の場合のお願い/
※駐車場が込み合う場合がありますので、車でお越しの方は、お時間に余裕を持ってお越しください。


アクセス方法】
◆バス
 JR静岡駅北口 10番のりば
・県立病院高松線「アイセル21」下車(所要時間 約10分)
 ※バスには手帳割引があります


参加要件】
18歳以上(高校卒業程度)の、成人の発達障害の当事者
   アスペルガー症候群やADHDなど、医師から診断されている方
 専門医から発達障害の傾向があると言われた方
 自分が発達障害ではないかと思っており、今後診断を受ける意思のある方
・入会申込書兼同意書を書いてくださる方
※見学は発達障害に興味のある方ならば、どなたでもご見学いただけます


 申し込み方法】※見学枠は満員になりました(9/29)参加枠は満員になりました(10/2)→キャンセルが2名分出ました。2名分の空きがあります(10/11)
 ハンドルネーム
PrismStation」の会則(http://blogs.yahoo.co.jp/prismstation_selfhelp/65488605.html)を読み、[同意する]または[同意しない]
③他の参加者に聞いてみたいこと・悩んでいることなどがある方はお書きください

①と②とをご記入の上、
prismstation_selfhelp☆yahoo.co.jp までメールでご連絡ください
(☆を@に変換してください)

●携帯メールやPCメールの設定(受信設定・迷惑防止フィルターなど)により、こちらからのメールが届かない場合があります。設定のご確認をお願いいたします。

●申し込み後2日以上返信がない場合は、何か問題が起きていて、こちらからのメールが届いていない可能性があります。
その場合は、お手数ですが違うメールアドレスから再度メールをいただけると助かります。


タイムスケジュール】
イメージ 3


【ファシリテーター】甲斐

皆様のご参加を、お待ちしています

↑このページのトップヘ